読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダウニーJKの香り

会社員の会社員による誰のためにもならないくそ日記

ちきしょう

痛いよ

痛いよ

ねぇ 君が思っているほど僕は馬鹿じゃないよ
鈍感なふりするのも耐えられなくなってきたんだ
ぼくのためにさりげなく隠してる過去も
たまにつく優しい嘘も気付いてるんだよ
君が使う言葉ひとつでぼくはいつも胸が痛いよ

気付いたらぼくはもう 独占欲に溺れていて
エゴイズムを振り翳して くだらない愛を語っていたよ
でもぼくはきみが好きで どうしようもない程に 好きなのさ
これだけは 信じて欲しいんだよ