読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダウニーJKの香り

会社員の会社員による誰のためにもならないくそ日記

ねんまつ

今年も早いもので残り2日となりました。
今年最後の心を打たれたCMです。「あんたさぁ、歳をとるのは嫌がるくせに年を越すのは喜ぶのね まったくおめでたい人、フンっ」

毎年この時期になると
「今年はまた何もできなかった。来年は頑張ろう」
などと無理やりとってつけたような陳腐な決心をするのですが、冬休みが終わりを迎えるころには
「あー行きたくねぇー生きたくねぇー」
と陳腐な決心をあっという間に亡きものにします。

今年は転機の年でもあり、
1月には成人式があり

2月には特になにもなく

3月にはなんとか学校とバイトを卒業し

4月には社畜になり

5月にはストレスに押し殺されそうになり4キロ痩せたけど初ユニバに連れてってもらい

6月にはさらに2キロ痩せながら東京でいろんな人に会い


7月は何とか生活も落ち着いて

8月は誕生日を迎えて

9月は改めて友達のありがたみを実感し

10月は友達が結婚し、結婚というものについて深く考えました

11月は仕事の関係で多くの人と交流し

12月は惰性であと一歩


なんだかんだでもう1年、

早いものです。

振り返ってみればフラグのようなものもあったようななかったような。
結果としては何もなかったのですが、改めて考えに考え抜いて自分は逃げているんだと気づかされた1年でありました。

夜に皿洗いしてる時に毎回思う。 今日も飯食って寝るわけだが俺は今日食った分だけなんか生産してるのか。 避けられない嫌な事は必ずあるわけだがそれを乗り越えて何かあんのか。 何もねえよって思って今日も終わる。 朝になると忘れるけどな。

まぁこんな感じにすぐ忘れるんだけど。
繰り替えっされる諸行無常


って言ってみたかっただけ。

ほんとに1年、こんなクソメンにつきあってくれてありがとう。