読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダウニーJKの香り

会社員の会社員による誰のためにもならないくそ日記

はむ

「おっ、Lovery」と思ってShazamを起動してみると倖田來未さんの新曲だそうで、あまり好きな人ではないけれど カラオケでLovery歌って誰かが「この曲知ってる」ってなってくれるなら悪くないなぁと思ったり。

波乗りジョニーのイントロを口ずさむ、青い渚を走る、神に誓った夜なのにその後のことが思い出せないので検索してみる。あーそうだった弱気な性と裏腹なままに体疼いたんだったと思い出す。
ついでに歌詞検索ランキングを見てみると小沢健二の「さよならなんて云えないよ」がなぜかトップ10入りしている。
理由を調べてみたがそれっぽい理由は見つからなかった。

あ、あと僕は小沢健二が好きです。
曲名を検索窓に打ち込むだけで絶対に熱く語っている人がいる。そしてだいたいそういう人たちのブログは面白い。
「さよならなんて云えないよ」で検索したときも語ってる人がたくさんいた。
あのタモリも歌詞を絶賛したらしい

『俺、長年歌番組やってるけど、いいと思う歌詞は小沢くんだけなんだよね。あれ凄いよね、“左へカーブを曲がると光る海が見えてくる。僕は思う、この瞬間は続くと、いつまでも”って。俺、人生をあそこまで肯定できないもん』って。あのタモリが言ったんだよ。四半世紀、お昼の生放送の司会を務めて気が狂わないでいる人間が! まともな人ならとっくにノイローゼになっているよ。タモリが狂わないのは、自分にも他人にも何ひとつ期待をしていないから。そんな絶望大王に、『自分はあそこまで人生を肯定できない』って言わしめたアーティストが他にいる?

クソムシには捻くれたポップが良く効きます。
完全に落とし所がわからないのでこのへんで。