読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダウニーJKの香り

会社員の会社員による誰のためにもならないくそ日記

じっぱ

先日、高校時代の友人と一緒に青文字系雑誌の王道であるzipperの現役双子モデルであるmimnumとのチェキ会なるものに行ってきました。

f:id:SUNAGIMO:20160213135027j:plain

チェキ会とは

アイドルなどと一緒に、「チェキインスタント写真)」を撮ることができるイベントを意味する語。「チェキ」は、富士フイルム製造販売を行っている、同名インスタントカメラ由来する語である。


とのことで当方カメラ好きでチェキの上位機種であるinstaxWIDEも所有しており アイドルにもそれなりに明るい性分ではあるので正直アイドルと写真を撮るだけだろうと舐めておりました。


ところがガチ勢である友人にまかせて朝8時の整理券配布用の整列開始時刻に並びに行ったところで少し心が折れ始めます。整理券配布開始は9時です。


まずその会場が糞田舎のショッピングモール的なところだったのですが、現在主流となっているエンクローズドモール形式(施設自体が大きな1つの建物となっており、通路が建物内にあるタイプ)ではなくオープンモール形式(店舗を結ぶ通路が屋外にあるタイプ)ということで、必然的に1時間は外で待たされることになります。


さらに着いた時には既に20人ほどの行列ができていたのですが、ほぼ中高生と思わしきパンツにションベンがついてそうな女子供ばっかりです。アラサーのおっさんがそこに並ぶ光景はさぞ恐ろしかったでしょう。本当にありがとうございます。

青文字系ってなんとなく原色基調なイメージがあったのですが、最近は白、ピンク、紫なんかを淡くした色合いが多いんですね。

あと俺の嫌いな赤い口紅塗ってるブスが多かったです。


そしてそこから整理券を貰い、某店舗で一定額のお買い物をすれば、無事チェキ会の参加資格が得られます。

僕はおしゃれカッコマンかつハゲなのでハリスツイードのキャップを買いました。よかったです。


そしてそこからさらに4時間くらい時間を潰していよいよチェキ会です。

店舗内に設けられたパーテーションの中でことが行われるようです。

ポールパーテーションでウネウネと作られたこの世で1番場所を取らないように設計された狭い通路に中高生の女と共に並び白い目で見られたらいよいよモデルとご対面です。

人形のような小さい女の子2人との挨拶も早々に横並びで並べられた3つのイスの真ん中に案内されまずはチェキを撮影、僕はせっかくなのでスタートレックに出てくるミスター・スポックのポーズ🖖をお願いしました。

f:id:SUNAGIMO:20160217013002p:plain

その後両サイドと握手しそのまま手を握られてお話となります。

すすきののキャバクラみたいですね。

そこからはせっかくなのだから楽しまねばと別人格を発動し楽しくお喋りをしてチェキを受け取って終了しました。


チェキ会自体は辛くないし それなりに楽しかったけど 列に並んでる自分を俯瞰で見ると死にたくなってくるのでもう2度と行きたくないです。

総合的な経験としては楽しかったです。