読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダウニーJKの香り

会社員の会社員による誰のためにもならないくそ日記

今財布の中に500円玉が3枚もあります。

500円玉を持ってる時の謎の安心感ってなんなんでしょうかね。


しかし、最近その安心感が徐々に弱りつつあります。


板チョコがいつのまにか70gからペラッペラの50グラムになってたり、コーヒー豆が400gから320gになってたり、ヨーグルトもいつのまにか450gや400gが当たり前になってたり。

パッケージがリニューアルされるたびに量が減っていきます。

コンビニいっても500円じゃちょっとお腹一杯にならなくなりつつあって今までの500円玉にあった安心感がかなり薄れつつあるんですよね。

500円持ってりゃ腹一杯になってちょっとおまけも買えた気がするんだけどなぁ。


自分が大きくなったのもあると思いますが、それ以上にいろいろが小さくなりすぎて500円玉の価値が低くなっている気がします。


そこで僕が1時間磨き続けた鏡のように光る100円玉のご紹介です。

f:id:SUNAGIMO:20130221155137j:plain

こちらなんと今なら特別価格500円でご奉仕させていただきます。

完全受注生産につき 限定5枚となっておりますので、お問い合わせはお早めに。それではよろしくお願いいたします。