読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダウニーJKの香り

会社員の会社員による誰のためにもならないくそ日記

2016年なに撮った?

この前テレビを見ていたらカメラのセルフタイマーを起動させてからレンズキャップをヌンチャクで弾き飛ばして記念撮影をする神業にヌンチャク達人が挑戦!みたいな企画がやってました。

その時に使用されていたカメラが懐かしのニコンD40だったんですけど、しきりにナレーションで「もし失敗したら十数万円のカメラが粉々に!」みたいな煽りを入れるもんだから、流石に中古のD40が十数万円しないでしょなんて思って、同じようなことを思ってる性格の悪い人いないかなってツイッターD40で検索かけたら、そんな人は居なかったので良かったです。


その代わりにカメラ初心者です。D40っていうカメラ使ってます!という投稿があって気になってbioを見に行ったら思いっきりハッセルのデジタルとかフルサイズのデジタルを何台も持ってるガチの人で少し怖くなりました。


ただカメラ趣味のいいところは持ってる機材で殴り合うこともできるけど、撮った写真で殴り合うこともできるので意外と安い機材ですごいの撮ってる方がカッコよかったりするところにあります。(まぁカメラ趣味と写真趣味は別物なんですけど)


アメトークのカメラかじってる芸人で、シャンプーハットのてつじが30Dを使ってるのを褒められて、品川が7Dに24-70 f2.8Lを付けているのを貶されていた感じです。


自分は貧乏カメラ趣味の人なので1番最初にバイト代を貯めて買ったCanonPowerShot G10以来新品現行モデルのカメラを買っていません。

AF性能や動画機能、高感度画質等にあまり必要性を感じて来なかったので、最新モデルに魅力よりも割高感を感じてしまっていたというのが理由です。

必要(と予算)に応じて機材を買い足したり買い替えたりしていたので、G10の小さいセンサーに飽きてkissDNへ、DNの小さいファインダーに不満を覚えたので20Dへ、フォビオン使ってみたいのでDP-1を、フルサイズに憧れたのとオールドレンズをそのままの画角で使いたかったので初代5Dへ、5Dの重さで腕が攣ったのと持ち出す頻度が減ったのでNEX-6へ、といった形でころころと買ったり売ったり人にあげたりで今手元にG10と5DとNEX-6があります。


とまぁ一通りの遍歴を書き連ねたんですけど、改めて自分の撮った写真を見てみるとG10、DN、20D使ってたころの写真が1番好きだったりします。

撮りたいものはずっと日々の思い出と散歩スナップなんですが、年を追うごとに言い訳がましい広角の主題のない説明的な写真ばかり撮るようになってきている傾向があって自分でも分かってはいるんですが、なかなか修正出来ずにいます。

ミラーレス機を使うようになってファインダーをあまり覗かなくなったせいもあるかもしれません。


自分的な理想はあるけどうまく説明できないし、まずお前そんな偉そうなこと言えるレベルじゃないからというご指摘はもちろんなんですが、どうにか軌道修正を測って自分の理想に近づけるようにしていきたいものです。


意味はないけど理由はある。そんなスナップが撮りたいんだなぁ。

f:id:SUNAGIMO:20160709152712j:plain